2020 Jリーグ YBCルヴァンカップ

ルヴァンカップ 大会概要 2019 ニューヒーロー賞 2019 MVP賞 ルヴァンカップの27年 25周年記念CM

ルヴァンカップの27年

決勝で振り返るルヴァンカップの27年

年度をクリックすると決勝戦の結果、得点した選手、
MVP やニューヒーロー賞(1996年より)に輝いた選手たちを知ることができます。
※1992年~2016年8月31日までの大会名称は 「ヤマザキナビスコカップ」です。

  • 1992 ヴェルディ川崎 – 清水エスパルス

    ヴェルディ川崎 1-0 清水エスパルス
    試合日:1992/11/23
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:56,000人
    得点:川崎:三浦 知良
    MVP:三浦 知良

  • 1993 ヴェルディ川崎 – 清水エスパルス

    ヴェルディ川崎 2-1 清水エスパルス
    試合日:1993/11/23
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:53,677人
    得点:川崎:ビスマルク、北澤 豪
    清水:大榎 克己
    MVP:ビスマルク

  • 1994 ヴェルディ川崎 – ジュビロ磐田

    ヴェルディ川崎 2-0 ジュビロ磐田
    試合日:1994/08/06
    会場:神戸総合運動公園ユニバー記念競技場
    入場者数:37,475人
    得点:川崎:ベンチーニョ、ビスマルク
    MVP:ビスマルク

  • 1996 ヴェルディ川崎 – 清水エスパルス

    ヴェルディ川崎 3-3 清水エスパルス
    PK 4-5
    試合日:1996/09/25
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:28,232人
    得点:川崎:OWN GOAL、アルジェウ、ビスマルク
    清水:長谷川 健太、オリバ、サントス
    MVP:サントス(清水エスパルス)
    ニューヒーロー賞:斉藤 俊秀(清水エスパルス)
    名波 浩(ジュビロ磐田)

  • 1997 鹿島アントラーズ – ジュビロ磐田

    ジュビロ磐田 1-2 鹿島アントラーズ
    鹿島アントラーズ 5-1 ジュビロ磐田
    第一戦 試合日:1997/11/22
    第一戦 会場:ジュビロ磐田スタジアム
    第一戦 入場者数:10,437人
    第一戦 得点:磐田:中山 雅史
    鹿島:秋田 豊、ジョルジーニョ
    第二戦 試合日:1997/11/29
    第二戦 会場:県立カシマサッカースタジアム
    第二戦 入場者数:14,444人
    第二戦 得点:鹿島:相馬 直樹、マジーニョ × 2
    長谷川 祥之、秋田 豊
    磐田:清水 範久
    MVP:ジョルジーニョ
    ニューヒーロー賞:三浦 淳宏(横浜フリューゲルス)

  • 1998 ジュビロ磐田 – ジェフユナイテッド市原

    ジュビロ磐田 4-0 ジェフユナイテッド市原
    試合日:1998/07/19
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:41,718人
    得点:磐田:川口 信男× 2 、奥 大介、高原 直泰
    MVP:川口 信男
    ニューヒーロー賞:高原 直泰(ジュビロ磐田)

  • 1999 柏レイソル – 鹿島アントラーズ

    柏レイソル 2-2 鹿島アントラーズ
    PK 5-4
    試合日:1999/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:35,238人
    得点:柏:大野 敏隆、渡辺 毅
    鹿島:ビスマルク、阿部 敏之
    MVP:渡辺 毅
    ニューヒーロー賞:佐藤 由紀彦(FC東京)

  • 2000 川崎フロンターレ – 鹿島アントラーズ

    川崎フロンターレ 0-2 鹿島アントラーズ
    試合日:2000/11/04
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:26,992人
    得点:鹿島:中田 浩二、ビスマルク
    MVP:中田 浩二
    ニューヒーロー賞:鈴木 隆行(鹿島アントラーズ)

  • 2001 ジュビロ磐田 – 横浜 F ・マリノス

    ジュビロ磐田 0-0 横浜F・マリノス
    PK1-3
    試合日:2001/10/27
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:31,019人
    MVP:榎本 達也
    ニューヒーロー賞:曽ヶ端 準(鹿島アントラーズ)

  • 2002 鹿島アントラーズ – 浦和レッズ

    鹿島アントラーズ 1-0 浦和レッズ
    試合日:2002/11/04
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:56,064人
    得点:鹿島:小笠原 満男
    MVP:小笠原 満男
    ニューヒーロー賞:坪井 慶介(浦和レッズ)

  • 2003 鹿島アントラーズ – 浦和レッズ

    鹿島アントラーズ 0-4 浦和レッズ
    試合日:2003/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:51,758人
    得点:浦和:山瀬 功治、エメルソン × 2 、田中 達也
    MVP:田中 達也
    ニューヒーロー賞:田中 達也(浦和レッズ)

  • 2004 FC 東京 – 浦和レッズ

    FC東京 0-0 浦和レッズ
    (PK:4-2)
    試合日:2004/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:53,236人
    MVP:土肥 洋一(FC東京)
    ニューヒーロー賞:長谷部 誠(浦和レッズ)

  • 2005 ジェフユナイテッド千葉 – ガンバ大阪

    ジェフユナイテッド千葉 0-0 ガンバ大阪
    (PK:5-4)
    試合日:2005/11/05
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:45,039人
    MVP:立石 智紀(千葉)
    ニューヒーロー賞:阿部 勇樹(千葉)

  • 2006 ジェフユナイテッド千葉 – 鹿島アントラーズ

    ジェフユナイテッド千葉 2-0 鹿島アントラーズ
    試合日:2006/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:44,704
    得点:千葉:水野 晃樹、阿部 勇樹
    MVP:水野 晃樹(千葉)
    ニューヒーロー賞:谷口 博之(川崎F)

  • 2007 川崎フロンターレ – ガンバ大阪

    川崎フロンターレ 0-1 ガンバ大阪
    試合日:2007/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:41,569
    得点:G大阪:安田
    MVP:安田 理大(G大阪)
    ニューヒーロー賞:安田 理大(G大阪)

  • 2008 大分トリニータ – 清水エスパルス

    大分トリニータ 2-0 清水エスパルス
    試合日:2008/11/01
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:44,723
    得点:大分:高松 大樹、ウェズレイ
    MVP:高松 大樹(大分)
    ニューヒーロー賞:金崎 夢生(大分)

  • 2009 FC 東京 – 川崎フロンターレ

    FC東京 2-0 川崎フロンターレ
    試合日:2009/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:44,308
    得点:FC東京:米本 拓司、平山 相太
    MVP:米本 拓司(FC東京)
    ニューヒーロー賞:米本 拓司(FC東京)

  • 2010 ジュビロ磐田 – サンフレッチェ広島

    ジュビロ磐田 5-3 サンフレッチェ広島
    試合日:2010/11/03
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:39,767
    得点:磐田:船谷 圭祐、前田 遼一、菅沼 実、
    山崎 亮平、前田 遼一
    広島:李 忠成、山岸 智、槙野 智章
    MVP:前田 遼一(磐田)
    ニューヒーロー賞:高萩 洋次郎(広島)

  • 2011 鹿島アントラーズ – 浦和レッズ

    鹿島アントラーズ 1-0 浦和レッズ
    試合日:2011/10/29
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:46,599
    得点:鹿島:大迫 勇也
    MVP:大迫 勇也(鹿島)
    ニューヒーロー賞:原口 元気(浦和)

  • 2012 清水エスパルス – 鹿島アントラーズ

    清水エスパルス 1-2 鹿島アントラーズ
    試合日:2012/11/3
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:45,228
    得点:清水:大前 元紀 鹿島:柴崎 岳 × 2
    MVP:柴崎 岳(鹿島)
    ニューヒーロー賞:石毛 秀樹(清水)

  • 2013 浦和レッズ – 柏レイソル

    浦和レッズ 0–1 柏レイソル
    試合日:2013/11/2
    会場:国立霞ヶ丘競技場
    入場者数:46,675
    得点:柏:工藤 壮人
    MVP:工藤 壮人(柏)
    ニューヒーロー賞:齋藤 学(横浜F)

  • 2014 サンフレッチェ広島 – ガンバ大阪

    サンフレッチェ広島 2-3 ガンバ大阪
    試合日:2014/11/8
    会場:埼玉スタジアム2002
    入場者数:38,126
    得点:G大阪:パトリック × 2 、大森 晃太郎 広島:佐藤 寿人 × 2
    MVP:パトリック(G大阪)
    ニューヒーロー賞:宇佐美 貴史(G大阪)

  • 2015 鹿島アントラーズ – ガンバ大阪

    鹿島アントラーズ 3-0 ガンバ大阪
    試合日:2015/10/31
    会場:埼玉スタジアム2002
    入場者数:50,828
    得点:鹿島:ファン ソッコ、金崎 夢生、カイオ
    MVP:小笠原 満男(鹿島)
    ニューヒーロー賞:赤﨑 秀平(鹿島)

  • 2016 ガンバ大阪 – 浦和レッズ

    ガンバ大阪 1-1 浦和レッズ
    (PK:4-5)
    試合日:2016/10/15
    会場:埼玉スタジアム2002
    入場者数:51,248
    得点:G大阪:アデミウソン 浦和:李
    MVP:李 忠成(浦和)
    ニューヒーロー賞:井手口 陽介(G大阪)

  • 2017 セレッソ大阪 – 川崎フロンターレ

    セレッソ大阪 2-0 川崎フロンターレ
    試合日:2017/11/4
    会場:埼玉スタジアム2002
    入場者数:53,452
    得点:C大阪:杉本 健勇、ソウザ
    MVP:杉本 健勇(C大阪)
    ニューヒーロー賞:西村 拓真(ベガルタ仙台)

  • 2018 湘南ベルマーレ – 横浜F・マリノス

    湘南ベルマーレ 1-0 横浜F・マリノス
    試合日:2018/10/27
    会場:埼玉スタジアム2002
    入場者数:44,242
    得点:湘南:杉岡 大暉
    MVP:杉岡 大暉(湘南)
    ニューヒーロー賞:遠藤 渓太(横浜F・マリノス)

  • 2019 北海道コンサドーレ札幌 – 川崎フロンターレ

    北海道コンサドーレ札幌 3-3 川崎フロンターレ
    (PK:4-5)
    試合日:2019/10/26
    会場:埼玉スタジアム2002
    入場者数:48,119
    得点:札幌:菅 大輝、深井 一希、福森 晃斗 川崎F:阿部 浩之、小林 悠 × 2
    MVP:新井 章太(川崎F)
    ニューヒーロー賞:中村 敬斗(G大阪/現:FCトゥウェンテ(オランダ))

1995年度は開催されませんでした。
MVP およびニューヒーロー賞受賞者の所属クラブは受賞当時のものです。

カップとオーナメントは、あのブランド製!

Jリーグ YBCルヴァンカップ優勝チームに贈られるルヴァン杯、そして MVP 賞、ニューヒーロー賞に贈られる
クリスタルオーナメントは、ティファニー社製です。19世紀末には諸国王室・皇室御用達のジュエリーブランドとなった
ティファニー社。映画「ティファニーで朝食を」にも登場するほどその知名度は高く、女性の憧れのブランドです。
ルヴァン杯、そしてクリスタルオーナメントと共に、ティファニー社の繊細で優雅な技工が施されたものとなっています。

MVP 賞 クリスタルオーナメント

ルヴァン杯

ニューヒーロー賞
クリスタルオーナメント

日本代表への登竜門!ニューヒーロー賞

ニューヒーロー賞は Jリーグ YBCルヴァンカップ予選リーグ~準決勝を通じて活躍した、
23歳以下の選手 1 名(創設年の 1996 年だけは 2 名に贈呈)に贈られます。
選考方法は、大会を取材する報道関係者による投票をもとに、 Jリーグによる最終選考が行われます。
また、投票対象は大会開幕時に23歳以下であること、さらに過去に同賞を受賞していないこと、
つまり一生に一度だけのチャンスというわけです。
受賞者には賞金 50 万円と、ニューヒーロー賞クリスタルオーナメント(ティファニー社製)が贈られます。
過去の受賞選手はいずれも、今日の日本を代表する選手として大きな成長を遂げていることからも、
新人の登竜門として毎年注目されています。
なお同賞は、例年23歳以下の選手を表彰対象としていましたが、今シーズンより21歳以下の選手を対象に変更いたします。

image

JリーグYBCルヴァンカップは、
2017年に25回目の開催を迎えました。

1992年にヤマザキナビスコカップとして誕生したリーグカップ戦は、2016年にJリーグ YBC ルヴァンカップとして生まれ変わり、2017年に皆様に支えられて、
25回目の開催を迎えました。25周年記念ロゴには、25回におよぶ大会の歴史と、大会を彩りその活躍によって飛躍を遂げた多くの選手たちや、未来のヒーローたちを
象徴する 25個の星をあしらいました。また、25個の星はヤマザキビスケットの基幹製品であり大会名称である「ルヴァン」をかたどったデザインとなっています。